指のムダ毛が気になったら | ネイルを手軽に楽しむサイト

指のムダ毛が気になったら

指のムダ毛が気になったら

可愛いネイルをしても、指に毛が生えているのでは残念です。意外にも、指や手の甲には、かなりの量の毛が生えています。色白の指だと、より目立ってしまいます。

特に、足の指の毛は、男子からよく見られています。サンダルを履いたとき、足の指にケガ生えていては、かなりのイメージダウンです。女子力アップのため、指の毛は放置してはいけません!

指の毛は、抜いたり剃ったりすべきか、悩みますよね。下手に処理して、増えたり、太くなったりしては大変です。抜くとスッキリしますが、痛いです。

今回は、指毛の処理について紹介します。

指毛は見られている

指の毛は、あまり気にしていない人が多いです。脚や腕、ワキの毛を処理するのは、もはや当たり前。しかし、指の毛は細かく、処理の意識から漏れやすいです。

しかし、指の毛は、よく見られています!人からすれば、けっこう指の毛は気になるもの。女子といえども、毛の太さや濃さはいろいろ。指毛がしっかり生えている人もいます。

指に毛が生えていると、いくらネイルで綺麗にしていても、女性らしさに欠け、かなりのイメージダウンです。人に何かを手渡すとき、ジェスチャーを交えて話すとき、指に自然と目線がいきます。

男性にとって、好きな相手なら、なおさら指の細部までよく観察しています。付き合っている彼が、突然、指輪をプレゼントしてくるかもしれません。彼が指輪をはめてくれようとした瞬間、指毛に気づかれたら…恥ずかしくて貯まりませんよね。指毛が生えている女の子は、恋愛対象買いと言う男子もいます。

指まで気を抜かず、自信をもって人に見せられる指になるよう、しっかり処理しておきましょう。

指の毛を処理する方法

・毛を抜く

指毛を抜いてしまう人もいますよね。毛を根元から抜けば、生えてくるまでの間隔を長くできます。

しかし、これでは毛が太くなってしまうかもしれません。毛を抜くと、皮膚が傷つき、太い毛が生えてくる可能性があります。毛穴にばい菌が入って、炎症を起こすこともあります。毛穴が目立つようになったり、シミになって痕に残ったりすることもあります。

毛穴が傷ついて出血したり、傷が治るときに毛穴まで塞がって毛が外に出られなくなる「埋没毛」になることもあります。人によっては、毛を抜くのが癖になってしまう人もいるようです。

どうしても毛を抜きたいなら、お風呂などに入って肌を温め、毛穴を開かせた状態で、清潔な毛抜きを使って抜きましょう。手軽に抜きたいときは、蒸しタオルで温めると良いです。肌へのダメージを軽くするには、毛の流れに沿って抜きます。

・カミソリで剃る

カミソリで毛を剃るときは、皮膚を傷つけないように気をつけましょう。剃るときは、専用のジェルを使って、やさしく丁寧に剃ります。

カミソリは、できるだけ新しい物を使います。切れ味の悪いカミソリでは、肌を削ってしまいます。また、カミソリを浴室に保管するのは良くありません。浴室は、湿度と温度が高く、雑菌が多いです。浴室にカミソリを置いておくと、カミソリに雑菌が繁殖し、肌トラブルを生みかねません。

しかし、肌への刺激を考えると、電気シェーバーの方が良いです。カミソリで剃ると、刺激になって、毛が太くなったり、毛穴が目立ってきたりするようになります。

とはいえ、剃った毛は、伸びてくるとチクチクします。彼とデートしていて、突然手をつながれることもあります。そんなとき、剃って毛を処理していたら、彼と手をつないでいても、嬉しいより心配の方が強いかもしれません。

・除毛クリームで溶かす

除毛クリームを塗って、毛を溶かします。除毛クリームを塗って10分ほど待ち、洗い流せば綺麗に処理できます。他の部分のついでに処理すると良いですね。薬剤を塗るので、皮膚が弱い人や指に傷がある人にはおすすめできません。

・脱毛する

脱毛サロンなどに行って、毛を処理すれば、半永久的に毛を目立たなくできます。少しお金はかかりますが、効果の持続を思えば、する価値は十分といえます。

脱毛すれば、毛穴の目立たないスベスベな指になれます。毛は見えないほどに目立たなくなります。指毛が気になる人は、脱毛すれば、すごく満足できる可能性が高いです。

脱毛サロンより効果が高いのは、医療脱毛です。医療脱毛なら、永久的に確実にムダ毛を生えてこなくできます。医療脱毛は産毛までしっかり処理できる反面、痛みを感じやすいです。6~8回ほど施術を受ければ、指毛をしっかりなくすことができます。料金は脱毛サロンより高く、指毛だけで3~5万円かかります。

私は、「脱毛するなら、全身!」と思って恋肌で脱毛しています。金沢市で全身脱毛をしたい!おすすめの脱毛サロンとはのランキングを見て、恋肌で脱毛することを決めました。各サロンで全身脱毛をするといくらぐらいかかるのか分かりやすく書いてあったので、参考になりました。

ハンドケアは必須

指毛を処理した後は、ハンドクリームをこまめに塗って、保湿ケアに心がけましょう。どんな方法でも、毛を処理した後の肌は敏感でダメージを受けやすい状態になっており、乾燥もしやすいです。

乾燥した手では、毛穴が目立ってしまいます。毛穴が目立つガサガサした手だと、実年齢より老けてみららえることにもつながります。

脱毛では、潤った肌の方が効果が高いということもあります。乾燥していると、脱毛の熱の影響が出やすく、通常の出力で脱毛できません。脱毛ができないときもあります。

指毛を処理して綺麗に見せるなら、保湿ケアもしっかりして、潤い十分の毛穴が気にならない指を目指しましょう。特に冬の肌が乾燥する季節や食器洗いをした後は、頻繁にハンドクリームで保湿することが大切です。

ハンドクリームを塗った後、手袋をして寝るのも効果的です。

まとめ

指毛は、自分で処理することもできますが、しっかり処理するなら脱毛がおすすめです。また、保湿ケアもこまめにして、毛穴の目立たない指・手を目指しましょう。指毛のない指なら、ネイルもより美しく輝き、女子力をアップさせてくれます。