グラデーションの作り方 | ネイルを手軽に楽しむサイト

グラデーションの作り方

How to オフィスネイル

グラデーションネイルは、指先をスラッと美しく見せてくれます。でも、自分でするには難易度が高そうですね。グラデーションネイルは、ただ一色で爪を塗りつぶすよりも手が込んで見えるデザインです。

今回は、グラデーションネイルをセルフで簡単にする方法を紹介します。

必要なもの

グラデーションネイルで特徴的なものといえば、スポンジくらい。おかずカップは、スポンジにマニキュアを染みこませるのに使います。ピンセットは、スポンジをつまむのに使います。

・ベースコート
・マニキュア
・トップコート
・リムーバー
・スポンジ
・おかずカップ
・ピンセット

スポンジは、100円ショップで買ったり、家にある普通のものでOKです。強いて言えば、白いスポンジの方がマニキュアの付き具合が分かりやすくて良いかも、といったくらいです。

目の細かさや柔らかさ加減から、キッチン用スポンジが使いやすいです。わざわざネイル用にスポンジをおろさなくても、キッチン用のスポンジを新調するときに、角っこを少し切り取っておきましょう。

マニキュアは、できれば速乾タイプでない方が使いやすいです。スポンジを使えば、グラデーションネイルを簡単にできるので、ぜひ試してみて下さい。

スポンジでグラデーションネイルにチャレンジ

スポンジでグラデーションネイルを作る方法を紹介します。

①おかずカップにマニキュアを数滴たらし、スポンジに染みこませる。スポンジは小さめにカットしておくこと

②ベースカラーを塗った爪をスポンジでポンポンとして、爪の先は色をしっかりめ、根元にいくにしたがって薄くなるように色をのせていく。グラデーションは、爪の半分くらいまでで終わるようにしましょう。

③グラデーションがしっかり乾いたら、トップコートを塗って仕上げる

グラデーション初心者は、ラメやパール入りの透明なマニキュアがおすすめです。ラメやパールで失敗がバレにくいです。重ね塗りをしても目立ちません。キラキラと華やかなネイルになって、見た目的にプラスの効果もあります。

マニキュアがはみ出して指が汚れるのを防ぐため、爪の際から指にマスキングテープを貼っておくのもおすすめです。

難しそうに見えるグラデーションネイルでも、スポンジを使えば、意外にも簡単に自分でできます。特別な道具も必要なく、100円ショップで全て揃えることもできます。

グラデーションに慣れてきたら、いろんな色で試してみて下さい。ストーンと組み合わせても、複数のマニキュアを使っても良いですね。

落ち着いた控えめな色を選べば、オフィスネイルにもおすすめです。単色のネイルより柔らかい雰囲気になって、爪へのなじみも良いです。

グラデーションネイルで爪先のオシャレを楽しみましょう!